architect bag

sketch / image
DOWNLOAD
  • 2015.04
for Tod’s

イタリアの著名ブランド、トッズから建築家が使うことを想定したバッグのデザインを依頼されたため、持ち運ぶものに合わせて形が変わるバッグを考えた。
広げた状態では、A3サイズの図面を折らずに入れたり、長さのあるサンプルを運んだりできる。また半分に折るとA4サイズの図面や書類が収まるスペースが2つでき、折り曲げた真ん中の部分には筒状に丸めた図面や重いカタログや書籍、建材サンプルなどを入れられる。さらに2つのハンドルは収納可能なので、荷物が少ない時はクラッチバッグにもなる。バッグ正面の中央には、ブランドのアイコンである「ストライプ」をあしらった。
建築家にとっての使い勝手から発想したものだが、その機能を日常に持ち込むことで、これまでにないバッグの使い道が生まれるのかもしれない。

architect_bag_sketch

architect_bag04_akihiro_yoshida architect_bag05_akihiro_yoshida architect_bag06_akihiro_yoshida architect_bag07_akihiro_yoshida architect_bag08_akihiro_yoshida architect_bag09_akihiro_yoshida architect_bag10_akihiro_yoshida architect_bag11_akihiro_yoshida architect_bag12_akihiro_yoshida architect_bag13_akihiro_yoshida

Collaborator : syk, tom
Photographer : Akihiro Yoshida (01-12), Takumi Ota (13)