draftsman 02.stencil

  • 2014.11
for by | n

精密な設計図やドローイングを手がける製図士が操る「製図用具」をモチーフにしていることから名付けられた腕時計シリーズ。第二弾の「stencil」は、数字や図形などを正確に描くときに使う「製図用テンプレート」をイメージし、時刻を示す数字を印刷によってではなく、ガラスをレーザー加工で切り抜くことで表現した。
こうすることで、すでに刻まれた時間ではなく、これから自らの手で刻んでいく時間の存在を意識できるものになれば、と考えた。draftsmanには「起草者」という意味もあることから、使い手が何かをゼロから発想する契機となることを願い、あえて文字盤には何もせずにまっさらな状態のままにした。

draftsman_02_sketchdraftman_02.stencil_01_akihiro_yoshida draftman_02.stencil_02_akihiro_yoshida draftman_02.stencil_03_akihiro_yoshida draftman_02.stencil_04_akihiro_yoshida draftman_02.stencil_05_akihiro_yoshida draftman_02.stencil_06_akihiro_yoshida

draftman_02.stencil_10_akihiro_yoshida draftman_02.stencil_11_akihiro_yoshida
draftman_02.stencil_18_akihiro_yoshida draftman_02.stencil_19_akihiro_yoshida

Collaborator : fna
Photographer : Akihiro Yoshida