hasu

sketch / image
DOWNLOAD
  • 2018.09
for Sèvres

フランス王室御用達として約300年の歴史を誇り、今もなおその伝統と技術が継承され続けるセーヴル窯のためにデザインをしたローテーブル。
職人の手による精巧な装飾表現がセーヴル焼きの特徴であることから、ひとつの四角いテーブルが徐々に小さな円形テーブル群へと離散していき、さらにそれらが「蓮の葉」へと変質するようなデザインに。このような、平滑な人工物からテクスチャー豊かな自然物へのグラデーション状の変化によって、水の「浮遊感」と「流れ」を表すことを考えた。小さなテーブルの配置を変えることによってこの「流れ」の速度や向きに変化をつけることもできる。

Collaborator : syk, ttd
Photographer : Akihiro Yoshida