kazadokei

sketch / image
DOWNLOAD
  • 2008.03
for Museum Of Contemporary Art Tokyo

インテリア用の壁掛型や置型の時計ではなく、ビルや公園などで使われる大時計の内部機構を応用した高さ2メートル、秒針の長さが1.5メートルの時計。複数の時計を一列に並べ、ピタリと同じ時を刻み続けることで風車が並ぶ丘のような風景に。時計の存在価値が機能性から、嗜好性や意匠性へと変化し、それと比例するように時間に対する感覚が麻痺しつつある現状に対して、風を受けて回転する「風車」と時間を受けて回転する「時計」を感覚的にリンクさせた、時間を体感するための装置。

110_kazadokei_sketchkazadokei02 kazadokei03 kazadokei04 kazadokei05 kazadokei01 kazadokei09 kazadokei10

Photographer : Masayuki Hayashi (01-05)
Daich Ano (06,07)