N bottle

sketch / image
DOWNLOAD
  • 2013.06
for Hidetoshi Nakata

元サッカー日本代表の中田英寿氏がプロデュースし、「十四代」などで知られる老舗の高木酒造が製造する日本酒「N」のパッケージデザイン。
最高級米の山田錦と愛山を35%までになるまで磨き上げて原料にしたこの日本酒は、900本限定で製造され、「日本文化の魅力を世界に発信したい」という中田氏の想いが凝縮されたものとなった。
ボトルは内容物を紫外線から保護するという観点と、これまでの日本酒のボトルデザインに捉われない形状を目指した結果、まるで一本の「墨の棒」のような、オリジナルに調色されたマットブラックのシリンダー形状が採用された。
キャップはアルミニウムをヘラ絞り加工によって製作され、ラベルや表記は最小限にとどめられ、裏面には僅かな窪みを設けることで、注ぐ際に手にしっくりと馴染むようになり、日本的な「さりげない」美意識を纏ったディテールとともに、純粋にこの日本酒と向かい合えるような配慮が施されたデザインとなった。

nakata_sketchN_bottle01 N_bottle03 N_bottle04 N_bottle06 N_bottle12 N_bottle10 N_bottle09 N_bottle11

Photographer : Hiroshi Iwasaki