naturaglacé

sketch / image
DOWNLOAD
  • 2017.09
for Nature's Way

オーガニックコスメ会社「ネイチャーズウェイ」の、既存オリジナルブランドのリニューアルプロジェクト。

100%自然由来の原料にこだわる同社のコスメの特徴は、「肌に負担がかからないコスメ」ではなく「肌のためになる
コスメ」。そのため、肌が弱い人やアトピーの人でも使用できるが、その特性が受け手に正しく伝わっていないという課題もあった。そこで、「自然の色をいただく」というコンセプトで、色彩を通じて商品の特性を伝えることに。

水はブルー、植物はグリーンなど、使用した成分の原材料と、それにまつわる色彩を関連付けながら、自然界から計11色を抽出。これをデザインの一部とした。また、外箱のデザインにはこれらの色彩を絵筆でランダムに配したようなアイコンを使用し、サイズ感や配置方法を工夫しながら、パッケージごとに異なる表情を与えたいと考えた。

落とした絵の具は、花びらのようにも、誰かが残した足跡のようにも見える。組み合わせは10種類で、下地、ファンデーション、パウダーなど、ジャンルごとに区別した。外箱の淡い色合いとハレーションを起こさないようにするため、容器類のベースカラーにはマットな印象のベージュを使用。そこにツヤ感の強いブラックでロゴだけを配置し、抑制した表現を
目指した。コンパクト類は「絵の具パレット」の指を引っ掛ける窪みをイメージし、一箇所だけがわずかに柔らかく窪んだ形状にした。自然の力を借りながら自らを彩っていくような、繊細かつ有機的なイメージのデザインとなった。

Collaborator : mnd, Nippon Design Center Irobe Design Institute
Photographer : Akihiro Yoshida (01-17,21), Kei Iwasaki (Nippon Design Center, Inc.) (18-20)