12 categories

01. subtraction

輪郭の一部を切り取ることで生まれるカタチと機能。何かを引くことで、何かが足される。

02.connect

巻きつく。積層する。溶け合う。ふたつの輪郭線が繋がる瞬間にこそ新たな表現が生まれる。

03.touch

ふたつの輪郭線の接点を最小化することで、時間の流れを止める。

04.protrusion

枠を飛び出すことで内に潜む魅力を露出する。

05.boundaries

空間のキワを再認識することで、空間内に新たなキワを生成し、そこに「居場所」を見つける。

06.flexibility&movement

輪郭に動きを与えることで機能が生まれる。動いている輪郭を視覚化することで新たな気づきが生まれる。

07.vageness

境界線を曖昧にさせていくことで、物事の本質的な価値がより鮮明に明確化する。

08.twist

輪郭線をねじる。そして、つなぐ。そうすることで2次元と3次元の境界が消失していく。

09.layer

輪郭を重ねていくと曖昧になり、さらに重ねていくと奥行きが生まれ、さらに重ねていくと現象が起きる。

10.wrap

目に見えない何かを包み込むようにして空中にスケッチを描くことで、まるで抜け殻のような、物質感が希薄な物質を作る。

11.metamorphosis

あるものの輪郭が別の輪郭へとモーフィングすることで、より多くの人との情緒的そして感覚的に繋がれる。

12.contour

まるで影絵のようにシルエットを抽出することで、別の価値が見えてくる。