shivering-bowls

sketch / image
DOWNLOAD
  • Triennale Design Museum, Milan
  • 2012.12
for Triennale Design Museum

ミラノ・トリエンナーレ美術館にて開催された「SEX & DESIGN」展のためにつくられた器。古代にまで遡り、神話学的、あるいは文化人類学的視点からエロスとデザインの関係性を読み解く展覧会に連動して、8人のデザイナーが作品の制作を依頼された。この展覧会のテーマに対して、オブジェクトの「触感」が与える精神的快楽にこそがエロスとデザインの接点であると考え、極薄の器をシリコーンで制作することにした。陶器にも似た質感でありながら、陶器では実現できない薄さが生み出す緊張感。ところが、手で触れるとまるで液体のように柔らかく変形しながら、その外力に耐えかねてしばらく震え続ける。そんな、「思わず触れたくなる」ような欲望を掻き立てるデザインによってエロスを表現したいと考えた。

sivering_sketchshivering-bowls01_HiroshiIwasaki shivering-bowls02_HiroshiIwasakoshivering-bowls06_HiroshiIwasaki shivering-bowls07_HiroshiIwasaki shivering-bowls08_HiroshiIwasaki shivering-bowls10_HiroshiIwasaki shivering-bowls11_HiroshiIwasakishivering-bowls05_HiroshiIwasakishivering-bowls03_HiroshiIwasaki

Photographer : Hiroshi Iwasaki