shoe-horn

sketch / image
DOWNLOAD
  • 2009.12
for 361° maruni

円錐の上部を持ち上げると、すぱっと斜めに割れて現れる靴べら。
動物の角(=horn)を削って作っていたことが「shoehorn(=靴べら)」の語源であるが、一本の木材から削り出すことで、中に仕込まれたネオジウム磁石で固定された「台座」と「靴べら」の木目は限りなく揃い、まるで一本の角のようになった。片手で手軽に取り外せるように、台座には重りが内蔵されている。

165_shoe-horn_sketchshoe_horn01 shoe_horn02

Photographer : Masayuki Hayashi