baguette-towel

タオルの端に伸縮性のある布製のバンドをつけることで、タオルを「畳む」のではなく、手軽に「丸めて」
収納することを考えた。これによってコンパクトに持ち歩くことや、バスケットに立てて収納することに加え、
収納棚の幅を気にしてタオルを畳む必要がなくなった。そして、棚に入れた後も、
垂直に積まれていないために下のタオルが取り出しやすくなった。

ハンドタオル、フェイスタオル、バスタオル、大判バスタオルの4種類のサイズがあり、
布製バンドはボタンによる着脱式のものと、縫い付けられているものの2種類を用意し、
このバンドはバスルームのフックなどに引っ掛ける際にも利用できるように配慮した。
タオル自体は無地のものに加え、「虫の羽根」を拡大した柄や、パイルの長さによって表現された
「コケ」「雲の航空写真」など、自然をモチーフにしたパターンを4種類デザインした。

Client:
by | n
Photographer:
Ayao Yamazaki
2014.04